SSブログ

埼玉県、ラージマウスバスのリリース禁止へ [物申す!]

自分は現在埼玉県在住者ですが、埼玉県民であることをこれほどまでに情けなく思ったことはありません。

埼玉県の内水面漁場管理委員会指示により、4月1日よりオオクチバスがリリース禁止となる。何とあと半月後には埼玉県内で釣ったバスがリリース禁止になるというのです。あまりにも急過ぎる話だし、しかも決定事項として伝達された。

県から日釣振埼玉支部にその旨の発表があったのは2月28日のことで、あまりにも急な話である上、決定事項としての伝達で、検討段階では一切の情報の伝達はなかったそうです。おそらくは、釣り人側からの反対署名運動などに発展させないためにそのような手段を講じたものと思われます。少なくとも、釣り人の意見に耳を貸す気はさらさら無かったというのは間違いないでしょう。

これまで埼玉県でリリース禁止とされていたのはコクチ(スモールマウス)バスとチャネルキャットフィッシュです。そこに今回、オオクチ(ラージマウス)バスとブルーギルが加えられることになった。現状の内水面漁場管理委員会指示というのはその期間というのが平成24年4月1日~26年3月31日までの期間でした。その更新に伴い、今回ラージマウスバスとブルーギルが加えられてしまったというわけです。

現在、内水面漁場管理委員会指示の内容で外来魚に関する指示が出ている県は全国で12箇所前後あるようなのですが、その中でラージマウスバスとブルーギルの指定が無かったのが埼玉県と群馬県のみだったから、というのが新規追加の主たる理由のようです。その主体性の無さに呆れるばかり。きっとロクに検討もすることなく決めたのでしょう・・・

埼玉県はバスの駆除が大好きな県で、これまで何度もバスの駆除を進めてきました。でも私だってそれを全否定はしない。居てはいけない場所に増えてしまう魚もいる。けれども、ビン沼などをはじめ、埼玉県内のラージマウスバスの個体数は微々たるものです。

以前、ビン沼では毎年さいたま観光国際協会が主催する釣り大会があり、ルアー部門もあった。SHINGOプロはじめ、トッププロによる講習会も行われていた。多数のルアーメーカーもこの大会に協賛品を提供した。しかし、多数の参加者があった割りに、検量所に持ち込まれるバスの数は僅かだった。その程度のバスしかビン沼にはいないこと、その僅かなバスを求めて熱心に竿を振る釣り人が多い事も関係者は皆わかっていた。それなのにバスの駆除なんてどう考えてもおかしい。釣り大会を主催するさいたま観光国際協会の担当者の人にも「バス釣り大会をやるのであれば県にビン沼でのバス駆除を止めるように進言していただきたい」と意見したこともある。勿論、それが反映されることは無かったが・・・

そして今度はリリース禁止と来た。埼玉県内でバス釣りに関係する道具を販売している釣具店がどれだけあるのか県は知っているのだろうか?マルキューさんのような埼玉県に本社を置く企業もある。

ラージマウスバスのリリース禁止は、これまで埼玉県の観光イベントや経済に寄与してきた釣り業界への裏切り行為に他ならない。

ks-bandocraw.jpg
nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 7

さと

マジですか!?

上州屋本社も草加なのに…

また釣り場を求めてさまようのか…
by さと (2014-03-11 08:31) 

I-K

埼玉県民として恥ずかしい限りです。そして悲しい。
by I-K (2014-03-11 17:42) 

釣り侍

なんかね・・・・
バスを上手く活用できないものか・・・・
行政も知ら無さ過ぎ・・・・
他県がやらない事を祈るだけです(涙)
by 釣り侍 (2014-03-11 20:58) 

さと

これって法的拘束力あるんですかね?

草加から県外って近いのはやはり霞ヶ浦なんだろうか…

そるか群馬、栃木かなぁ
by さと (2014-03-11 21:20) 

IKE-P

本当に残念でならないです。これで関東でラージマウスバスがリリース禁止なのは神奈川、栃木、埼玉となりました。群馬は時間の問題かもしれません。

なお違反の際の罰則はありませんが、違反を繰り返すなどのケースは県からの指示を受ける場合があります。

というか、リリース前提のバス釣りが堂々と出来なくなったという事自体が問題です。


by IKE-P (2014-03-12 01:08) 

名無し

お上はバスルアーを売るのを商売にしている店が県内にたくさんあることを知ってるのだろうか…
by 名無し (2014-03-31 17:47) 

IKE-P

自分もてっきり、お上が決めているものだと思っていたんです。
でも調べてみたらそうではありませんでした。
「リリース禁止を知る」という記事を読んでみて下さい。

決めているのは委員会の人達で、その中には釣り業界の関係者が3名も含まれていました。当然、県内の釣具店の事情はある程度知っていたと思います。それでこの結果は非常に残念です。
by IKE-P (2014-04-01 00:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。